北田原ます釣り場
Kitatahara Trout fishing place.
http://www.masu.jp/
〒666-0236 兵庫県川辺郡猪名川町北田原寺ノ前425−2
TEL : (072)766-2208
写真

いつも、北田原ます釣り場をご利用いただき、誠にありがとうございます。

こちらのコーナーでは、釣り場の風景を紹介しています。

■釣り場

■ルアー・フライ釣り場
餌釣り場から、ルアー・フライ釣り場を望む。
秋の紅葉シーズンは、景色も楽しみながらフィッシングができます。
■エサ釣り場
エサ専用釣り場です。
石段で区画が区切られており、区画内に放流を行っています。
■エサ釣り場
石段で区切られた区画を上流側から見てみました。

■ルアー・フライ釣り場
水深があり、両岸の駆け上がりには、50センチオーバーの大型も潜んで居ますので、気が抜けません。
■ルアー・フライ釣り場
石段になっているところも、一度は攻めてみたいポイントです。
最後の駆け上がりには、流木も多く大型も潜んでいます。
■ルアー・フライ釣り場
石段の箇所のアップです。
見た目は静かでも、結構な流量があります。

■ルアー・フライ釣り場
くねくねと、どこまでも続く釣り場。
対岸の木から落下した餌の昆虫をいかに演出できるかが決め手でしょうか!?
■エサ釣り場
事務所まえから下流方面を望む。
ここも、流れの速い場所と緩い場所、中央部は水深もあり、地形の変化が豊富、駆け上がりには50センチオーバーの超大型が潜んでいます。
すぅ〜っと仕掛けが入り込み、そのままプッツンということも多いです。(^^;
■樽(たる)+ねこ車
これは何だか分かりますか?
いけすから魚を運ぶ樽(たる)です。
スタッフが、この中にマスを入れて運んで放流してくれます。
川原の玉砂利で、ねこ車のバランスを取るのが難しそうです。
いっぱい放流してくださいね!!

■エサ釣り場
こちらが、一区画になります。
対岸には木が生い茂っており、仕掛けの投入には気を遣います。
木や雑草の陰になる部分には、大型が潜んでいる可能性が高く、決して怖がらず、丁寧にポイントを攻めたいものです。
■ます
ますは、元気いっぱいです。
滑るので手づかみは難しいです。
せっかく釣ったますに逃げられないように、網を用意しておかれると良いです。
網は大物を取り込むときにも有効です。
■釣り場全景
一日、ゆっくりとフィッシングを楽しんでいただけます。
ご家族で、是非お越しくださいね!!


■おまけ

■紅白の梅
今年も綺麗な梅の花が咲きました。
ます釣り場の入り口の右側に咲いています。
もう、すっかり春ですね。
 2009年3月撮影

■かに
都会では珍しくなった沢蟹も、川原の石をひっくり返せば、たくさん見つけられます。
小さなお子様も、たいくつせずに、大自然を満喫できるでしょう。
ただし、釣り場への石の投げ込みはダメですよ!
 2008年10月撮影
■コスモス
事務所の横に生えています。
川西方面から釣り場に来られる途中にも、コスモス畑があります。
 2008年10月撮影
■柿
今年のかきは、豊作とかで...
地元特産の、野菜や果物などお土産を探してみるのも楽しいものです。
ます釣り場から篠山方面に少し走ると、道の駅もあります。
 2008年10月撮影


Copyright © 北田原ます釣り場. All Rights Reserved.